企業する人こそposレジを知ろう!

このページでは、最近よく耳にする「posレジシステム」についてご説明していきます。初めて聞いた方にも分かりやすくご説明していきますね。特に企業をお考えの方にはとても役立つ情報が沢山ありますので、ぜひご覧ください。

posレジシステムとは?

手

posレジとは?

従来のレジとの違い

これまでのレジシステムは、「キャッシュレジスター」と言われています。キャッシュレジスターでは、注文した商品や料理などの金額を入力してお会計するしたり、売上を計算する仕組みです。posレジシステムは、予め商品の金額を設定でき。商品ボタン一つだけを押せばよいので、金額の入力ミスが減り、スムーズな会計を実現出来ます。

業務の効率化

このposレジシステムを導入することで、価格や商品名、在庫の量など様々なデータを収集出来るので、「どのメニューが、どのくらいの金額で、どのくらい売れたのか」を把握し、管理することは可能です。これを元に発注をかけたり、今後の商品開発に役立てることも出来ます。これについては他のページでも詳しく触れていきますね。

タブレットなら重くない

このposレジシステムはタブレットでも利用出来るので、大きなレジを置く必要がありません。お店の雰囲気を壊すことがなく、スタイリッシュなのでオシャレなお店などには特におすすめです。また、タブレットなら重くないので、持ち運びも便利です。

[PR]

高機能なposレジシステムをpickup!
お店の回転率をグッとアップ☆